ペイパル 高機能クレジットカード決済支援プログラム「ペイメントEX」

選ばれ続ける8つの理由

理由1 決済サービスにペイパルを採用しているので個人でも利用できる

ペイパルは、日本ではまだ知名度が低い決済サービスなんですが、実は、世界200以上の国と地域で利用され、2億人を越える利用者がいる超有名企業です。

そんな世界の超有名企業ですが、商品やサービスの販売者は、無料のビジネスアカウントを取得すれば、決済代行サービスを利用することが出来ます。

また、決済代行サービスの初期費用、月額利用料は無料です。

実際にペイパルに支払うのは、決済手数料と5万円に満たない金額を引き出すときの送金手数料ぐらいです。

決済手数料も標準レートが、3.6%+40円ですから、例えば、情報販売でよく使われるASPと比べると、(8.38%+96円)+税ですから、10000円の商品が売れると、608円も利益がアップします。

これなら売上の小さい個人としても大助かりですよね。

決済された代金は、即時に自分のペイパルアカウントに反映されます。

アカウントにストックされた代金は、いつでもアカウントに登録した銀行に引き出すことができます。

ASPからの振込待ちとか、残額が規定額に達していないから振込されない、といったことはありません。

銀行に引き出す場合、ペイパルでは最短3日とうたっていますが、海外銀行から国内銀行へのオンライン送金ということで、営業時間のずれもあり、銀行にもよるとは思いますが、実質最短、手続きをした翌日に反映することもありますね。

ペイパルの決済代行の仕組み

理由2 商品を登録すれば、即、販売開始できる

「ペイメントEX」では、設置と環境設定が済んでいれば、3ステップで、販売を開始できます。

ステップ1 管理画面で、商品情報、決済完了画面用コメント、自動返信メール用コメントを登録。

ステップ2 Javascriptを使用した購入ボタンとアンカーリンクを使った購入リンクが自動生成されます。

ステップ3 ホームページに、先ほどの購入ボタンか、アンカーリンクを設置すれば販売開始です。

理由3 商品ごとの自動返信メールと決済完了画面で購入者とのコミュニケーション強化

「ペイメントEX」では、商品ごとに、独自の完了画面コメントや自動返信メールコメントを設定できます。

販売する側としては、決済完了画面や自動返信メールは、ユーザーさんとの重要な接点ですから、うまくコミュニケーションに活用してくださいね。

また、それぞれベースになるコメントは、初期設定で用意しておくことが出来るので、商品登録時に表示される初期コメントを必要なところだけカスタマイズすれば、手間を大幅に省けます。

商品情報の登録
決済完了画面、自動返信メールの登録

新規設定を開くと、決済完了画面設定、自動返信メール設定には、初期設定で設定したコメントが入力されています。

理由4 銀行振込にも対応

「ペイメントEX」には、申込みフォーム生成機能があり、銀行振込でのお申込にも対応できます。

クレジットカードをお持ちでない方や、やはりインターネットでカードを利用するには抵抗がある方もいますよね。

銀行振込でのお申込の場合、販売管理には、銀行振込でのお申込であることと、振込期限が表示されます。

実際にお振込があった場合は、銀行振込管理画面で、"入金"ボタンをクリックすれば、あらかじめ商品ごとに設定した、「お振込ありがとうございました」メールも送信できます。

銀行振込販売管理

理由5 2011年2月発売以来、継続されているメンテナンスサポート

実は、以前からペイパルを採用した決済支援ツールはたくさんありました。

しかし、短期間で販売が終了したり、サポートやメンテナンスが終了したりして、環境の変化に対応できず使えなくなる、というツールもあったようです。

その中で「ペイメントEX」は、2011年2月に販売開始以来、ペイパルの仕様変更やPHPのバージョンアップなど環境の変化に対しても、メンテナンスサポートが継続されており、無料でバージョンアップファイルがダウンロードできるようになっています。

おかげさまで、販売当初から使い続けていただいているユーザーさんも多くおられます。

感謝です!

ちなみに、最新版は、PHP5.6まで対応しています。

理由6 手間のかかる作業を自動化

申込みフォームを自動生成

あらかじめペイパルでの決済に必要な項目がデフォルトで用意されており、必要、不要のチェックをするだけで、表形式の申込みフォームが生成できます。

申込フォーム

もし、デフォルトにない項目を追加したい場合は、カスタムフォーム機能で項目を追加したり、順番を変更したり、といったことも出来ます。

生成された申込みフォームは、Javascript形式やHTMLタグでホームページに貼り付けることが出来ます。

また、起動フォーム機能があり、生成されたURLをクリックすると、あらかじめ設定したテンプレート内に申込みフォームを挿入したページを表示できるので、ホームページ内に申し込みフォーム用のページを用意しなくてもいいわけです。

例えば、メルマガにURLを貼り付けるだけで、申込みフォームを起動できるわけです。

メルマガ配信サービスや配信プログラムなどへの自動登録

メルマガなどにユーザー登録をする基本的な仕組みは、登録フォームから必要な情報を、登録用のプログラムにPOST(送信)するようになっています。

それならば、決済が完了したら、同じような仕組みで、情報をメルマガ登録用のプログラムにPOST(送信)してあげれば自動登録ができるわけです。

今まで、定期的に購入者リストから、メルマガ登録用のリストを作成して、手動で登録していた作業が、リアルタイムに自動的に行えてしまいます。

ただし、メルマガ配信サービス等によっては、この外部からのPOST通信を受け付けていない場合もありあますので、この仕組みを利用できない配信サービス、配信プログラムもあります。

購入者専用サイトといったBasic認証サイトへの自動登録

ネット販売等では、Basic認証を利用した購入者専用サイトを用意することがよくあります。

このBasic認証の仕組みを用意するには、ご利用サーバーのフォルダ構成を調べ、パスワードを生成するプログラムが必要になります。

また、指定されたファイルに、パスワードを暗号化して保存しておかなくてはなりません。

「ペイメントEX」には、このサーバーのフォルダ構成を調べるプログラムが付属していますし、購入者ごとにパスワードを生成して、暗号化する機能もあるので、保存するファイルの場所を設定しておくだけで、 購入者を自動登録することが出来ます。

ダウンロードセンター(※追加オプション利用時のみ

ダウンロード販売する場合、先ほどのBasic認証サイトを用意して、そこで商品をダウンロードしてもらう方法もありますが、商品ごとにBasic認証サイトを用意するのも大変です。

そこでダウンロードセンターです。

商品登録の際に、ダウンロードする商品とダウンロードできる期間、回数などを設定しておきます。

ダウンロードセンターでは、注文番号と購入時のメールアドレスでログインできるので、そこで商品をダウンロードすることが出来ます。

ダウンロードできる期間、回数も表示されますから購入者にもわかりやすいですね。

理由7 複数のツールが必要だった集客・販売テクニックをこれだけで実現

ネット販売ではよく使われる集客・販売テクニックがあります。

ただ、それらを行うには、そのための仕組みを作ったり、プログラムを用意する必要がありました。

「ペイメントEX」では、そういったテクニックのうち、以下の仕組みを、「ペイメントEX」のみで実現できるようにしました。

ワンタイムオファー

あるページにアクセスした、その一回しか見ることが出来ないページでお得なオファーをするテクニックです。

例えば、商品の決済後に、関連商品のワンタイムオファーを行うと、オファー商品にもよりますが、20%前後の成約率をたたき出します。

フロント商品を購入した10人のうち2人が、さらに関連したワンタイムオファー商品を購入してくれるわけです。

もし、ワンタイムオファー商品を高額商品にすれば、より大きい売上になりますよね。

こんなに効果のある仕組みを使わない手はありません。

「ペイメントEX」では、決済完了画面を、このワンタイムオファーにすることが出来ます。

決済完了画面は、「ペイメントEX」が自動生成する場合でも、別途作成したオファーページに転送して決済完了画面にする場合でもワンタイムオファーにすることが出来ます。

割引クーポン

購入時にクーポンコードを入力すると、割引が行えるクーポンです。

「ペイメントEX」の割引クーポンは、割引対象商品を設定でき、商品ごとに有効期限や割引額を設定したり、対象商品共通の設定にすることが出来ます。

また、簡易的なアフィリエイトコードとしても利用できるようになっており、発行するクーポンにアフィリエイター情報を設定するができます。

アフィリエイター情報が設定されたクーポンで購入があった場合は、該当するアフィリエイターに、アフィリ報酬メールが送信でき、販売管理にもクーポン情報が記録されます。

販売者は、手作業になりますが、販売管理のクーポンを集計することで、報酬を集計できます。

ワンタイムクーポン

決済が完了したときだけ、ユーザーごとに自動発行する割引クーポンです。

「ペイメントEX」では、決済完了時に、割引対象商品を指定して、使用期限、使用可能回数などを制限した割引クーポンをユーザーごとに発行できます。

無料登録

無料オファーを提供して、メルマガ登録やユーザー登録をしてもらう手法です。

「ペイメントEX」では、無料登録にお申込があった際、認証を行いますが、2通りのやり方を選択できます。

一つは、即時認証で、お申込があれば無条件で認証を行い、登録完了画面の表示、認証完了メールを送信します。

もう一つは、一度、自動返信メールに認証用のリンクを挿入して、認証用のリンクがクリックされれば認証を行い、認証完了メールを送信します。

認証が完了した際は、メルマガへの自動登録やBasic認証サイトへの自動登録など、通常の決済完了時と同様の動作を行うことが出来ます。

クロスセル(※追加オプション利用時のみ

一度、決済画面で与信を通した後、完了画面を表示して決済を実行する前に、お得なオファーを提示します。

そこで、オファーを選択してもらえれば、上乗せした金額で、最終決済を行いますし、オファーを選択してもらえない場合は、そこまでの金額で最終決済を行います。

大手の通販会社では、これを電話に置き換えて、さかんにやっていますよね。

特別価格の商品を電話で申し込んでもらい、電話を受けたオペレーターが新たに商品を紹介する、と言うパターンです。

この成約率は、具体的な数字が出ていないのですが、盛んに行われているということは、それだけ効果があると言うことです。

「ペイメントEX」は、これをペイパル決済の仕組みを利用して実現しました。

クロスセル用の画面はテンプレートになっていますので、カスタマイズして独自のレイアウトにすることも出来ます。

ただし、現在、定期支払い商品をクロスセルすることは出来ません。

理由8 追加オプションを利用すれば、定期支払いにも対応

会員制サービスのように、継続的に価値を提供する場合、定期支払いの決済は必須です。

ただ、銀行振込では、振り込む手間もあり解約率が上がってしまいます。

そこでクレジットカードで、定期的に自動決済できれば、解約率も下がり、継続してくれる人も多くなります。

ペイメントEXに追加オプションをセットすると、月々の定期支払い商品を登録できるようになります。

課金スケジュールとしては、初月無料や初月のみ特別価格といった設定をすることも出来ます。

お申込時には、独自のお申込完了画面表示や自動返信メールの送信が出来ますし、Basic認証サイトへの自動登録、メルマガへの自動登録といったことも出来ます。

月々の決済の際には、その都度、継続ありがとうメールを送ることも出来ます。

支払い回数は、キャンセルまで継続することも出来ますし、回数を指定することも出来ます。

また、決済に失敗した場合、翌月に2か月分決済する、といった設定や、すぐスケジュールを停止する、といった設定も行えます。

解約キャンセルがあったときは、今までありがとうございましたメールを送ることもできますし、同時に、Basic認証サイトの解除やメルマガ登録の解除も自動で行うことも出来ます。

ただし、メルマガ配信サービス等によっては、自動登録、自動解除を利用できない場合もあります。

ユーザーの声

経営コンサルタント 花村 斉
イメージ

ペイパルは導入する側にとっては、設置も簡単で手数料も含めたコストが抑えられる利点があります。

しかし買い物をする側からすると、特に普段ネット上でのクレジットカード決済に慣れている一般のお客様が初めて使うには、少し使い勝手が悪いのが難点でした。

この問題をうまく解決してくれたのが、このペイメントEXでした。

決済画面が格段にわかりやすくなることに加えて、

・自動メール返信機能

・ワンタイムオファー機能

・クーポンの発行

など、痒いところに手が届く機能も搭載されていて、マーケティングの幅が拡がります。

さらに特筆すべきは、ペイメントEX開発者である上川さんに直接問い合わせができる点です。

これは使う側にとって非常に心強いことで、安心して導入することができました。

問い合わせに迅速かつ的確な回答をいただける上川さんには、いつも感謝しております。

ペイメントEXを手に入れる

他社商品との機能比較

T社
商品T 無料版
販売終了
商品Y
販売終了
ペイメントEX ペイメントEX+
追加オプション
価格 無料※1
広告解除 2,000円
3,800円 12,800円 37,600円
動作環境
PHP PHP4.3以上、PHP5.2.X以下 PHP5以上
セーフモード OFF
PHP5.0以上、PHP5.6以下 PHP5.0以上、PHP5.6以下
データベース テキスト MySQL テキスト テキスト
決済タイプ
ペイパル決済ソリューション ウェブペイメントスタンダード ウェブペイメントスタンダード エクスプレスチェックアウト エクスプレスチェックアウト
即時決済
単品決済
複数商品の同時決済 × × × ×
定期支払い × × ×
商品登録
複数商品登録 ※2
商品別決済ボタン生成 × ×
商品別申込ページ生成
商品別決済完了画面
決済完了画面 ペイパルページ ペイパルページ 独自ページ 独自ページ
独自コメントの表示 × ×
指定URLへの自動転送 ※4 ※4
ワンタイムオファー機能※5 × ×
クロスセル機能※6 × × ×
商品別自動返信メール
独自自動返信の送信
自動返信の同報送信
販売管理
決済情報の受信
販売情報の一覧表示
販売情報のダウンロード ×
銀行振込
申込フォーム生成 ×
申込時の自動返信送信 ×
振込確認時の確認送信 ×
Sandboxテスト
IPN受信テスト
決済フローテスト × ×
購入者フォロー
独自ID、パスワード発行 × ×
Basic認証サイトへの自動登録 × ×
メルマガ配信等への自動登録 × × ※7 ※7
商品ダウンロードセンター × ×
割引クーポンの発行 × ×
決済後のみに発行するワンタイムクーポン × ×
スマホでの決済対応 ×
継続課金(定期支払い)
頭金、初期費用設定 × × ×
試用料金設定 × × ×
継続料金設定 × × ×
継続決済周期 × × × 日毎、月毎、年毎
指定日決済 × × × ※9
継続フォロー
決済毎にBasic認証サイトのパスワード更新 × × ×
決済毎に決済完了メール送信 × × ×
キャンセル時にBasic認証サイトの自動解除 × × ×
キャンセル時にメルマガ配信の自動解除 × × × ※7
※1:管理画面、購入者に表示される販売ページ等にアフィリエイト広告が表示されます。また販売可能な商品価格は、2000円までです。
※2:ペイパルでの商品登録とプログラムでの商品登録が必要
※4:自動転送する場合、ペイパルでの設定が必要
※5:決済直後に指定ページを1回だけ表示する機能
※6:ペイパル決済後の確認画面で上位版商品をオファーする機能
※7:メルマガ配信サービスによっては対応していないサービスがあります
※9:指定日決済を行う場合、試用期間、試用料金が設定できません

ペイメントEXの機能を整理すると・・・、

ペイメントEX 基本プログラムでできる主なことは、

導入について
  1. ペイパルを利用するので、クレジットカード決済代行会社と契約する必要はありません。
  2. 個人の方でも、自営業の方でも、ペイパルのビジネスアカウントを取得するだけでクレジットカード決済を即日導入できます。
  3. インストールCGIが付属していますので、プログラムをサーバーにアップロード後、インストールCGIで簡単にセットアップできます。(CGIが動作しない場合は、手動で設定することもできます)
基本操作について
  1. ペイメントEX上で、販売用の商品情報を登録し、管理できます。
  2. 商品登録を行うと、商品ごとに購入ボタン、申込ボタンを自動生成するので、それをホームページなどに貼り付けるだけで販売を始められます。
  3. 商品登録では、税金、手数料、配送料も設定できます。
  4. 同じような商品を何度も登録するのは面倒です、商品情報をコピーできるようにしました。
  5. 商品ごとの独自の自動返信メール(サンキューメール)を設定できます。
  6. 自動返信メール(サンキューメール)には、販売者向けのコメントを追加設定できます。
  7. 決済完了画面は、プログラムで生成したページにコメントを表示するか、転送先URLを設定して自動的に転送するかを設定できます。
決済フローについて
  1. お客様がペイパルアカウントを持っていなくても、ゲストとしてカード情報を入力して決済ができます。
  2. 商品ごとに設定した自動返信メール(サンキューメール)を購入者に送信し、販売者向けメールは、送信先を設定して、商品ごとに複数のアドレスに送信できます。
  3. 決済完了画面で、ワンタイムオファー(購入時のみ表示されるページ)を、他にツールを用意しなくても、EXの機能で行うことができます。
  4. ワンタイムクーポン(購入時のみ提供するクーポン)を、発行することができます。
  5. 無料登録にも対応できます。
販売管理について
  1. 販売管理画面で購入者情報を管理することができます。
  2. 購入者データを、CSVファイルでダウンロードできます。
会員管理について
  1. 決済時に、お客様一人ひとりに個別のID、パスワードを発行できます。
  2. 独自に発行したID、パスワードで、Basic認証を使った購入者専用サイトへの登録が自動で行えます。
  3. 決済時に、ご利用のメルマガに自動登録できるので、購入者専用メルマガへ自動登録することが出来ます。(ただし、ご利用のメルマガ配信サービス、メルマガ配信プログラムによってはご利用いただけない場合があります)
クーポンについて
  1. 割引額を設定したクーポンコードを複数発行できるので、割引や簡易アフィリエイトに利用することができます。
  2. 作成したクーポンに対して、商品ごとに、その作成したクーポンを利用できる、できないを設定できます。
  3. 使用されたクーポンは、販売管理の購入者情報に記録されます。
  4. 決済完了後にワンタイムクーポンを発行できます。
  5. ワンタイムクーポンは、割引対象商品、割引額、有効期限、使用可能回数などが設定できます。
銀行振込への対応について
  1. お申込フォームからの銀行振込でのお申し込みも、販売管理で一元管理できます。
  2. 銀行振込に対応した自動返信メールを設定することができます。
  3. 振込みを確認できた方に対して、販売管理で、入金確認ボタンをクリックするだけで、以下の処理を行うことができます。
    ・商品ごとに設定した入金確認メールを自動で送信できます。
    ・お客様一人ひとりに個別のID、パスワードを発行できます。
    ・独自に発行したID、パスワードで、Basic認証を使った購入者専用サイトへの登録が自動で行えます。
    ・ご利用の購入者専用メルマガへ自動登録することが出来ます。(ただし、ご利用のメルマガ配信サービス、メルマガ配信プログラムによってはご利用いただけない場合があります)
申込フォーム生成機能について
  1. 商品ごとに、お支払い方法を、ペイパル決済、銀行振込から選択できるお申込フォームを作成することができます。
  2. 作成したお申込フォームは、Javascriptを使ってWEBページに設置することができます。
  3. 作成したお申込フォームは、HTMLで出力することもできますので、注意書き等を追加して利用することもできます。
  4. デフォルトにない項目が必要なときは、カスタムフォーム設定で、項目を追加したり、並び替えができます。
追客について
  1. メルマガ配信プログラム「ネット商人Pro」との連携で決済を途中でやめた人に追客用のステップメールを送信することができます。

追加オプションを加えることでできる主なことは、

追加される機能について
  1. 継続課金、定期支払いの決済に対応できるようになります。
  2. クロスセル機能(決済確認後の確認画面で、グレードアップ商品などをオファーする機能)が利用できるようになります。
  3. ダウンロードセンターが利用できるようになります
導入について
  1. 既存のペイメントEXのフォルダにアップロードして、再度インストールCGIを実行することで利用を始めることができます。(CGIが動作しない場合は、手動で設定することもできます)
継続課金について
  1. 初期費用、試用料金、試用期間、通常料金、課金サイクル等が設定できます。
  2. 指定日決済ができます。(ただし、試用期間を設定できません)
  3. お支払い回数を有限回数、もしくはキャンセルまでを設定することができます。(ただし、お客様からキャンセルすることができます)
  4. 万が一課金できなかった場合、翌月に加算する、加算しないを設定することができます。
決済フローについて
  1. お客様がペイパルアカウントを持っていなくても、申込と同時にペイパルアカウントを取得できます。
  2. 定期決済のたびに、決済完了メールを自動で送信することができます。
会員管理について
  1. 定期支払い申込時に、ユーザーID、パスワードを発行することが出来ます。
  2. 決済のたび、パスワードを発行し、ユーザーにメールで自動で通知することができます。
  3. 独自に発行したID、パスワードで、Basic認証を使った購入者専用サイトへの登録を行った場合、決済ごとのパスワードで登録を更新することができますので、以前のパスワードではアクセスできなくすることができます。
  4. キャンセル時に、Basic認証の登録を自動で解除することができます。
  5. キャンセル時に、メルマガ登録を自動で解除することができます。(ただし、ご利用のメルマガ配信サービス、メルマガ配信プログラムによってはご利用いただけない場合があります)
銀行振込への対応について
  1. お申込フォームからの銀行振込でのお申し込みも、販売管理で一元管理できます。
  2. 銀行振込に対応した自動返信メールを設定することができます。
  3. 振込みを確認できた方に対して、販売管理で、入金確認ボタンをクリックするだけで、以下の処理を行うことができます。
    ・商品ごとに設定した、次回のお支払期限、お支払額を記載した入金確認メールを自動で送信できます。
    ・お客様一人ひとりに個別のID、パスワードを発行できます。
    ・独自に発行したID、パスワードで、Basic認証を使った購入者専用サイトへの登録が自動で行えます。
    ・ご利用の購入者専用メルマガへ自動登録することが出来ます。(ただし、ご利用のメルマガ配信サービス、メルマガ配信プログラムによってはご利用いただけない場合があります)
クロスセル機能について
  1. カード決済の際、ペイパルでの確認後、独自に設定できる確認画面を表示して、グレードアップ商品などをオファーすることができます。
    但し、継続課金商品には対応しておりません。
  2. 確認画面でグレードアップ商品が選ばれた場合は、選ばれたアップセル商品で最終決済が実行されます。
  3. 決済後の処理は、選ばれたアップセル商品に登録している設定に沿って実行されます。
ダウンロードセンターについて
  1. 商品登録時に、ダウンロードファイル、ダウンロード期間、ダウンロード回数を設定できます。
  2. ダウンロードセンターには、決済時のメールアドレスと注文番号でログインします。
  3. お試し期間が設定されている場合、お試し期間中は、ダウンロードボタンと共に、キャンセルボタンも表示され、キャンセルの申し出ができるようになっています。
  4. ダウンロードセンターには、お問合せフォームが付属していますので、お問い合わせを受けることもできます。

もし、こんなことはできるのかなとか、疑問や確認したいことなどがありましたら、お問合せフォームからお尋ねください。

【ペイメントEX、および追加オプション動作環境】

以下のサーバー環境でご利用ください。
・サーバーOS:Linux系
・WEBプログラム:Apache
・PHP5.0以上、PHP5.6.X以下
ただし、サーバー会社によって文字コードその他、PHPの動作環境がカスタマイズされていることがありますので、もし、正常に動作しない場合は、ご相談ください。

【ペイパルのセキュリティアップグレードに関して】
2016年から2017年にかけてペイパルはセキュリティ環境をアップグレードしますが、ペイメントEXをご利用にあたり、影響のある点が3つあります。
・HTTP/1.1への対応→ペイメントEXでは対応済み
・SHA-256への対応→サーバー会社での対応が必要
・TLS1.2への対応→サーバー会社での対応が必要
SHA-256、TLS1.2への各サーバー会社の対応について、弊社で、2016年11月時点で把握している状況です。

サーバー会社サービス名対応詳細
エックスサーバー X10、X20、X30 SHA-256に対応しており、PHP5.4以上を利用した場合、TLS1.2にも対応
さくらサーバー さくらのレンタルサーバー
(スタンダード、プレミアム、ビジネス、ビジネスプロ)
SHA-256に対応しており、PHPバージョンを問わず、TLS1.2にも対応
ロリポップ ライトプラン、スタンダードプラン、エンタープライズプラン SHA-256に対応しており、PHPバージョンを問わず、TLS1.2にも対応
CORESERVER CORE-MINI、CORE-A、CORE-B、CORE-C SHA-256に対応しており、PHPバージョンを問わず、TLS1.2にも対応
Xrea Free、Plus SHA-256に対応しており、PHPバージョンを問わず、TLS1.2にも対応
ペイメントEXを手に入れる

あなたとのお約束

お約束1無期限メールサポート

ペイメントEXを末永く使っていただきたいので、メールサポートを無期限にさせていただきました。
できるだけ多くの方に、この仕組みを活用してもらいたいと思っていますので、設置方法から、使い方までご遠慮なくお問合せください。

もちろん、ご要望も承っております。

ご要望等は、今後のバージョンアップや、オプション開発の参考にさせていただきたいと思ってい ます。

お約束2無料バージョンアップ

機能の改善、ペイパルの仕様変更に伴う対応等は、無料でバージョンアップ対応させていただきます。

実際の運用の中で使いにくいと感じた点、プログラム動作上の不具合がありましたら都度、改善していく予定です。

お約束310種類のPDFマニュアル

図解入りの10個のマニュアルをご用意しました。

設置マニュアル.pdf
アカウントマニュアル.pdf
操作マニュアル.pdf
Sandbox操作マニュアル.pdf
Basic認証サイトサポートマニュアル.pdf
銀行振込対応操作マニュアル.pdf
ネット商人Pro連携マニュアル.pdf
ダウンロードセンターマニュアル.pdf
クロスセル設定マニュアル.pdf
クロスセルテンプレート解説.pdf

お約束4原則48時間以内のメール対応

ペイメントEXは、決済にかかわるプログラムですので、お問い合わせに関しては原則48時間以内でのメール対応を行っています。

ただ、お問い合わせが集中した場合など、お時間をいただく場合は、あらかじめご案内させていただきます。

オンライン決済について、消費者庁の資料(三菱UFJリサーチ&コンサルティング統計)があります。

オンライン決済を利用している人のクレジットカード保有率は、90.6%

そのクレジットカード保有者の内、オンラインでの支払いに利用しているのは、80.4%

ご覧のように、カード決済を導入していない場合、大きな機会損失になる可能性もあります。

この機会に是非、高機能クレジットカード決済支援プログラム「ペイメントEX」を導入して、機会損失を解消し、マーケティングテクニックを活用し、売上アップ、利益アップを目指してください。

ところで価格ですが、

通常、カード決済システムを開発依頼すると、決済する機能のプログラムだけでも、20万〜30万円はかかってしまいます。

ただ、「ペイメントEX」は、最初にお話したように、個人でもできるだけ簡単に、費用をかけずにクレジットカード決済を導入していただくために、1年をかけ開発し、その後も使い続けられるよう、メンテナンスを続けバージョンアップをしてきました。

そこで、このページをご覧になった方には、本体価格 12,800円(税込)でご提供したいと思います。

もし追加オプションもセットでご要望いただければ、追加オプション 通常価格 24,800円(税込)のところを、本体とセットで、割引価格 32,600円(税込)でご提供いたします。

さらに、このページでのお申込の場合だけ、分割でのお支払いもできますので、下のお申込みフォームからお申込ください。

印の項目は、必須項目です。
商品選択
ペイメントEX+追加オプションセット
  • ペイパル、クレジットカード、もしくは銀行振込 一括払い
    (セット割引価格 32,600円)
  • ペイパル、もしくはクレジットカード 2回払い
    (セット割引価格 32,600円→16,300円x2回)
  • ペイパル、もしくはクレジットカード 3回払い
    (セット割引価格 32,600円→11,000円 + 10,800円x2回 )
  • ペイパル、もしくはクレジットカード 4回払い
    (セット割引価格 32,600円→ 8,150円x4回)
ペイメントEX本体のみ
  • ペイパル、クレジットカード、もしくは銀行振込 一括払い
    (定期・継続課金機能なし 本体価格 12,800円)
  • ペイパル、もしくはクレジットカード 2回払い
    (定期・継続課金機能なし 本体価格 12,800円→6,400円x2回)

お名前  名
メールアドレス
郵便番号
都道府県
住所1
住所2
電話番号
クーポン
支払方法

よくある質問

個人でもペイパルのビジネスアカウントを取得できますか。

現在(2017年8月)、ビジネスアカウント取得時の審査では、事業タイプを「個人事業主」とすれば、本人確認書類、クレジットカードもしくはデビットカード、銀行口座、メールを受け取れるアドレスがあれば、基本的には取得できます。

ペイパルの決済手数料はいくらですか。

決済手数料の標準レートは、決済金額の3.6%+40円です。

また、前月のペイパルでの取引額が、30万円を越えているようであれば、マーチャントレートを申し込むと、前月の取引額に応じ、3.6%から下がる場合もあります。

もし、取引額が2300円より小額を扱う場合は、別途、ビジネスアカウントを取得して、小額決済アカウント(マイクロペイメント)を申請すると、5%+7円の手数料になります。

ただし、小額決済アカウントを申請すると、そのアカウントでの取引の手数料は、全て、5%+7円になりますので、小額の決済にのみお使いください。

ペイパルから銀行へ引き出すときの送金手数料はいくらですか。

ペイパル側では、5万円未満の金額を送金する場合は、振込手数料は、250円です。

5万円以上は、振込み手数料は無料です。

ペイパルでのカード決済は、アカウントを持っていなくても決済できますか。

購入者がペイパルのアカウントを持っていなくても、ペイパルの決済画面で、カード情報、個人情報を入力することで決済することが出来ます。

ペイパルでのカード決済で使用できるカード会社を教えてください。

ペイパルでは、VISA, MasterCard, American Express, JCB, Discover, 銀聯 などでのお支払いに対応しています。

サーバーにファイルをアップロードしたことがないのですが、大丈夫でしょうか。

設置マニュアルには、FTPソフトを使ったアップロード手順がありますが、もし難しいようでしたら、設置代行をお申込ください。

「ペイメントEX」を設置するドメインで、SSL認証を取得する必要はありますか。

決済画面は、ペイパルが用意しているページに遷移しますので、ペイパルで用意しているSSLが適用されています。

また、ペイパルと通信する際は、ご利用になるサーバー自体が、SHA-256、TLS1.2に対応していれば、特にSSL認証を取得する必要はありません。

ホームページを編集したこともないのですが、「ペイメントEX」を利用できますか。

あらかじめデフォルトのテンプレートが設定されているので利用はできますが、状況に応じてテンプレートをカスタマイズしたくなるときや、アンカーリンクなどの用語を使っている部分もありますので、HTMLとCSSを編集できるようになると、より活用しやすくなると思います。

また、各種作業代行のご相談も承っておりますので、例えば、最初は、作業代行を利用し、その後はそれをコピーして、ご自身でカスタマイズする、という方法もありますね。

Page top icon